セイコーホールディングスグループのセイコーソリューションズ
コンピューターシステムの「性能管理ソフトウエア」を展開する株式会社アイ・アイ・エムの全株式を取得、子会社化

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長: 関根 淳、本社: 千葉市美浜区中瀬1-8、TEL: 043-273-3111、以下セイコーソリューションズ)は、コンピューターシステムで国内トップシェア(*1)の「性能管理ソフトウエア」を展開する独立系企業である株式会社アイ・アイ・エム(以下アイ・アイ・エム)の全株式を取得し、2017年4月3日に子会社化いたしました。
アイ・アイ・エムは、今後セイコーソリューションズのグループ会社として事業を継続し、引き続き性能管理ソフトウエアを市場に提供し続けます。
セイコーソリューションズとアイ・アイ・エムは、両社一丸となってお客様の視点に立った製品・サービスを拡充することで、お客様の期待にお応えするよう邁進してまいります。

【背景】
IT業界の現状は、飛躍的に増大するデータとアプリケーションを最大限活かすニーズが高まっています。さらに本格的なIoT時代を迎え、お客様それぞれの環境におけるシステムの安定稼働やトータルなパフォーマンスの重要度が増すことから、性能管理市場は高い成長が見込まれます。

【目的】
セイコーソリューションズは、セイコーホールディングスグループのウオッチ、電子デバイスに続く第三の主柱事業としてシステムソリューション事業の拡大を進めております。これからのIoT時代にむけて、その動きを加速するためにアイ・アイ・エムを子会社化することで、ネットワーク機器の販売や運用サービスのみならず、データの利活用ニーズに合わせ、蓄積データを活用した分析や、その結果を具体的な経済成果に結びつけるコンサルティングなどのノウハウが獲得でき、ハードウエアやシステムビジネスから、アプリケーションやインフラ層への幅広いビジネス展開が可能となります。
両社が一丸となり、シナジーを最大化することで事業ポートフォリオを広げ、売上・利益拡大を加速し、グループとしての成長戦略を推進し、企業価値の一層の向上を図ります。

【アイ・アイ・エムの特徴】
アイ・アイ・エムは、1988年の起業当時から業界の先駆的な存在として、性能管理にフォーカスしてきたノウハウ、市場認知度を有しており、メインフレームやクライアントサーバー、クラウド、仮想化環境に対応する性能管理、予兆管理はもとより、海外先進パッケージとアライアンスを組み、アプリケーション層にも対応するマルチプラットフォーム性能管理を提供しています。また、あらゆる業界のトップ企業や官公庁を中心とした240社の大手ユーザーをもち、ユーザー会を通じて、お客様の幅広いニーズを吸収し製品やサービスづくりに活かしています。

今後セイコーソリューションズは、アイ・アイ・エムが持つITリソースやアプリケーションの性能管理、予兆管理などの製品ノウハウと、セイコーソリューションズが持つ製品・サービスとの融合を図り、お客様の重要課題を解決(ソリューション)するビジネスを提供してまいります。

*1 当社調べによる

 

【株式会社 アイ・アイ・エム】
本社所在地:東京都文京区本郷2-27-20
代表者  :代表取締役社長 関根 淳
設立   :1988年11月
資本金  :3億9000万円
事業内容 :コンピューターシステムの性能管理ソフトウエアの開発販売
URL   :http://www.iim.co.jp/

■株式会社アイ・アイ・エムの新体制について
役員
代表取締役社長  関根 淳(新任)
取締役副社長   小林 良夫(新任)
取締役・執行役員 中山 具之(新任)
取締役      馬場 和彦
監査役      西本 隆志(新任)
副社長執行役員  関 マサエ
常務執行役員   早川 雅人
常務執行役員   住友 邦男
執行役員     加藤 俊也(新任)

新代表取締役社長 関根 淳(せきね じゅん)
千葉県出身 57歳
1984年3月   早稲田大学商学部 卒業
1984年4月   日本アイ・ビー・エム株式会社 入社
2006年1月   同社執行役員
2013年1月   SAPジャパン株式会社 バイスプレジデント
2015年12月   セイコーソリューションズ株式会社 取締役副社長
2017年4月1日 同社 代表取締役社長(現在に至る)
2017年4月3日 株式会社アイ・アイ・エム 代表取締役社長 就任

 

【セイコーソリューションズ株式会社】
本社所在地:千葉県千葉市美浜区中瀬1-8
代表者  :代表取締役社長 関根 淳
設立   :2012年12月13日
資本金  :5億円
事業内容 :ハードウエア、ソフトウエア、サービスを含む各種システムソリューションの提供
URL   : http://www.seiko-sol.co.jp/

 

お問い合わせ先

報道関係の方からのお問い合わせ先:
セイコーソリューションズ(株) 経営企画部 加納、片山
tel:043-273-3147 e-mail:pr-center@seiko-sol.co.jp