店舗紹介

j_shizuya_01

j_shizuya01
店舗外観
志津屋三条店様は、昭和32年に開店して以来、京都の町に根付いた老舗ベーカリーだ。清潔な店内に入ると焼き立てパンの良い香りがして、食欲をそそる。たっぷりクリームパンや種類豊富なサンドイッチ、ビーフカツサンドなど名物パンの数々は、イートインコーナーで種類豊富なドリンクと一緒にいただくことができる。一昨年11月に店舗改装を行い、その時からオーダリングシステム「Scute」をご愛用いただいている。

導入の経緯

ー シンプルな運用で効率アップ

 「一昨年11月に改装してイートインコーナーを作ったことがきっかけで、Scuteを導入しました」と竹若店長。ハンディターミナル1台とマルチプリンタ1台を使って、効率アップを実現している。レジスターとはつながない最もシンプルな構成だ。
 レジスターで調理パンの注文を受け、ハンディで注文を入力し工房(キッチン)のプリンタへ転送して、調理伝票を受けるのと同時に調理を開始。お客様はレジで会計を終え、番号札を持って2階のイートインコーナーへ。レジと工房が離れていることから効率を考えて、Scuteを導入した。

j_shizuya_02

導入の効果

ー Scuteはなくてはならないもの!

j_shizuya_03「もし導入していなければ、レジと工房を行ったり来たりすることになり、かなり効率が悪かったと思います。導入したおかげで、スタッフの動線もスマートになり、効率よく調理や配膳ができています。また、ハンディは、字の大きさも、画面のサイズもちょうどよく、大変使いやすいです。」(竹若様)

お客様プロフィール

j_shizuya_04志津屋 三条店

中京区河原町通り三条上る恵比須町434
会社名:株式会社 志津屋
URL:http://www.sizuya.co.jp/top.html
業態:ベーカリー
TEL:(075)231-0055
営業時間:月~土 7:00~22:00(21:30オーダーストップ)
オープン:昭和32年(2009年11月末リニューアル)
席数:70席(1F 16席 2F 54席)
メニュー数:30メニュー(フード 15 / ドリンク 15)
スタッフ:15名
導入年月:2009年12月
機器構成:ハンディターミナル1台、マルチプリンタ1台