RoHS指令に対応したレガシープロトコル用公衆同期モデム。
EDIシステムの構築/拡張における、公衆回線を使用した全銀/JCA手順での通信を可能にします。

公衆同期モデムの特長

  • MU-2400mkⅡは、公衆回線を介して2400bpsの同期式半二重通信を行うITU-T V.26bisに準拠した変復調装置(モデム)です。
  • 電源を内蔵したコンパクトボディーで省エネを実現。
  • 自動発着信機能はITU-T V.25bisに準拠しています。

システム構成例

システム構成例

仕様

 

回線側インターフェース仕様
通信回線数 1回線
適合回線 電話回線(トーン/パルス)
NCU形式 AA型
NCU制御コマンド ITU-T V.25bisに準拠 (BSC/HDLC対応)
モデム通信規格 ITU-T V.26bisに準拠
通信方式 半二重通信方式
同期方式 同期式
DTEインターフェース ITU-T V.24/V.28に準拠
通信速度 2400bps
入力電源 AC100V±10%(50/60Hz)
消費電力 最大2.5W
温度条件 0〜40℃
湿度条件 20〜80%RH(結露しないこと)
外形寸法 120(W)×200(D)×40(H)mm(ゴム足含む、突起部除く)
質量 約0.8kg

※仕様は予告なく変更になる場合があります。

p_public-synchro-modem_hd_mu_img02