カード決済、ATM接続など『対外接続』で差をつける!

SEGTRAN[セグトラン]は、カード決済業務で必須の対外接続機能をサポートするパッケージソリューションです。

決済市場は現在、さまざまな技術革新や2020年の東京オリンピックを背景に、クレジット、デビット、プリペイドをはじめとする決済手段の多様化が進み、日々めまぐるしく変化しています。 この環境下においても、対外接続機能は決済ビジネスを支える重要な要素であり、その強化は昨今の選択の時代を切り開く手段のひとつです。

セイコーソリューションズは、対外接続30年、カード決済20年の実績でお客様に最適なシステムをご提供します。

ISO8583オプション

相手先とのダイレクト接続で差をつける!

金融機関や海外決済代行企業とのダイレクト接続をISO8583で実現

決済ビジネスが様々な広がりを見せる中、システムの効率化、業務の海外展開などをきっかけに、ISO8583手順を利用した相手先とのダイレクト接続が選ばれています。

SEGTRANでは、ISO8583オプションをカスタマイズすることで、お客様のニーズにお応えします。

システム構成図

SEGTRAN ISO8583構成図  
  • ISO8583とは、国際標準化機構が定めるメッセージ形式で、一般的には、クレジットカードやデビットカードのデータを、装置とカード発行者の間で交換する場合のメッセージ形式を規定しています。多くの金融サービスで使用される標準規格となります。
  • 相手先企業の仕様はISO8583をベースとした各社仕様にて定義されており、SEGTRANにも同様のカスタマイズが必要となります。