1日6回の打刻データをUSBメモリーに出力することができます。出力されるデータはCSV形式なので、時間計算や時給計算などの煩雑な作業をパソコンで行なうことができます。

標準価格 45,000円(税抜)

主な特長

Z170

  • 出力されるデータはCSV形式なので、時間計算や時給計算などの煩雑な作業をパソコンで行なうことができます。
  • 設定を変更することで<2欄集計機>としてご利用いただくことも可能です。
    <2欄集計機>としてご利用いただく場合は、打刻データの出力はできなくなりますが、出勤と退勤の時刻に基づく日ごとの勤務時間数を毎日タイムカードに印字することができ、さらに1ヵ月間の勤務時間数の集計結果をタイムカードに印字することができます。
  • 事業所の規模や勤務形態に変動が生じても、柔軟に対応することができます。

打刻データを出力するモードでご利用の場合

  • タイムカードには出勤・退勤時刻のほか、休憩・外出などの開始・終了時刻を、1日6回まで印字することができます。
    [印字サンプル]
    タイムカードには以下の様に印字されます。
    1日目の最終打刻が翌日になってしまいました。
    この場合、<徹夜ボタン>を押してから打刻することで、徹夜を示す“テ”のコメントを付けて出勤と同じ段に印字することができます。
    z170-sample-img01
  • タイムレコーダーによる計算は行ないませんので、タイムカードには打刻を行なった時刻だけが印字され、勤務時間数は一切印字されません。
  • 出力されるデータはCSV形式です。
    端末No.・タイムカード番号・打刻日・打刻時刻などのデータが入っています。
    [CSV形式データサンプル]
    タイムレコーダから出力した打刻データは、USBメモリのルートフォルダ内に以下のファイル名称で保存されます。
    z170-sample-csv-img01上記印字サンプルの打刻データをUSBメモリに出力し、テキストエディタで開いてみました。
    1行目はデータヘッダです。
    カンマで区切られた項目内容は以下の通りです。
    z170-sample-csv-img022行目以降は打刻データです。1人1日分の打刻データが1行にまとめられています。
    カンマで区切られた項目内容は以下の通りです。
    z170-sample-csv-img03打刻データは <端末No.(昇順)> <カード番号(昇順)> <打刻した年月日(降順)> の順でソートされています。

  • 出力されたCSV形式の打刻データを表計算ソフトで開くと、タイムカードの印字内容がほとんどそのまま、パソコンの画面上に映し出されます。
    [パソコン画面データサンプル]
    上記打刻データのCSVファイルを表計算ソフトで開くと以下の様になります。

z170-sample-csv-img04

  • 表計算ソフトを使って、時間計算や時給計算などを自在に行なっていただけます。

計算補助ツール ≪タイムカード for Z170≫ のご案内

free-download-logo02時間計算や時給計算を手軽におこないたい、というお客様のために、計算補助ツール≪タイムカード for Z170≫をご用意しました。
弊社ホームページから【無償でダウンロード】していただけます。

≪タイムカード for Z170≫ 操作説明

タイムレコーダー<Z170>から出力された打刻データを使って、時間計算や時給計算をパソコンで手軽に行ないたい、というお客様のために、計算補助ツール≪ タイムカード for Z170 ≫をご用意しました。

≪ タイムカード for Z170 ≫をご利用いただくために必要なパソコン環境や、≪ タイムカード for Z170 ≫の操作方法、計算内容などの詳細については、「 ≪タイムカード for Z170≫ 操作説明 」をご覧ください。

≪ タイムカード for Z170 ≫のお申し込み

≪ タイムカード for Z170 ≫を入手ご希望のお客様は、お申し込みフォームよりお申し込みください。当社からお客様に、お申し込み受付完了のメールをお送り致します。
メールに記されたダウンロード用ページのURLにアクセスし、同じくメールに記したダウンロード用パスワードを入力いただければ、≪ タイムカード for Z170 ≫を無償にてダウンロードしていただけます。

※予告無く無償ダウンロードのサービスを終了する場合がありますのでご了承ください。

 

≪ タイムカード for Z170 ≫のバージョンと履歴

  • Ver.1.1.0 (2015/12/11)
    機能追加  :各従業員の給与の計算方法を3つの方法から指定できるようになりました。
    不具合修正 :パソコンの日付と時刻の形式がyy/MM/dd (西暦が下2桁で表示される形式)で設定されている場合、Z170データの取り込みができない問題の対策をしました。
  • Ver.1.0.0 (2015/08/10)) リリース開始

<2欄集計機>としてご利用の場合

次の6種類の使用方法の中から、お客様のニーズにあった計算方法を選択できます。

ただし<2欄集計機>としてご利用いただく場合は、打刻データ出力はできなくなります。また複数種類の同時併用はできません。

①《2欄集計機》で 実働時間数の月間集計 ・・・ 最大50人まで使用可能

  1. 出勤時には出勤の時刻を<1欄>に印字します
  2. 退勤時には退勤の時刻を<2欄>・日毎の実働時間数を<3欄>・累計実働時間数を<4欄>に印字します
  3. 集計の操作を実行すると下段の集計欄に出勤日数・実働時間数などを印字します

       [印字サンプル]

    Z150_印字イメージ図_実働_カード集訁E20130712

②《2欄集計機》で 実働時間数の日毎計算 ・・・ 最大100人まで使用可能

  1. 出勤時には出勤の時刻を<1欄>に印字します
  2. 退勤時には退勤の時刻を<2欄>・日毎の実働時間数を<3欄>に印字します
    <4欄>の累計実働時間数は印字しません
  3. 集計の操作はできないので、下段の集計欄には印字しません

       [印字サンプル]

    Z150_印字イメージ図_実働_カード集訁E20130712

③《2欄集計機》で 残業時間数の月間集計 ・・・ 最大50人まで使用可能

  1. 出勤時には出勤の時刻を<1欄>に印字します
  2. 退勤時には退勤の時刻を<2欄>・日毎の残業時間数を<3欄>・累計残業時間数を<4欄>に印字します
  3. 集計の操作を実行すると下段の集計欄に残業回数・残業時間数などを印字します

       [印字サンプル]

Z150_印字イメージ図_残業_カード集訁E20130712
※上記印字サンプルは≪15分まるめ≫を設定した例です
④《2欄集計機》で 残業時間数の日毎計算 ・・・ 最大100人まで使用可能

  1. 出勤時には出勤の時刻を<1欄>に印字します
  2. 退勤時には退勤の時刻を<2欄>・日毎の残業時間数を<3欄>に印字します
    <4欄>の累計残業時間数は印字しません集計の操作はできないので、下段の集計欄には印字しません

       [印字サンプル]

    Z150_印字イメージ図_残業_カード集訁E20130712
    ※上記印字サンプルは≪15分まるめ≫を設定した例です

⑤《6欄印字機》で 自動欄選択 ・・・ 最大100人まで使用可能

  1. 出退勤のほか休憩や外出の記録も残せます
  2. 遅刻・早退の識別に便利なイレギュラーマークを印字できます
  3. 退勤が翌日になっても<徹夜ボタン>を使うことで出勤と同じ段に印字できます
  4. 印字する欄は自動的に1欄ずつ右にスライドするので重ね打ちゼロ

       [印字サンプル]

    Z150_印字イメージ図_E–欁E°å­—_20130712

⑥《6欄印字機》で 手動欄選択 ・・・ 使用人数制限無し

  1. 選択ボタンで印字する欄を選択してからカードを挿入します

       [印字サンプル]

    Z150_印字イメージ図_E–欁E°å­—_20130712

 

月間集計の場合カード1枚に28人分の集計結果を印字する<リスト集計>ができます。

 ●実働時間数のリスト集計 

   [印字サンプル]
Z170_印字イメージ図_実働_リスト集訁E20130712

 

 ●残業時間数のリスト集計

   [印字サンプル]

Zシリーズ:残業時間数のリスト集計

 

<2欄集計機>で、ご利用いただけるそのほかの機能

休憩時間を控除した時間数計算ができます。

時間数の計算結果を一定の単位時間数でまるめて算出することができます。

印字する<欄>の選択はすべてタイムレコーダ任せで重ね打ちゼロ。

パスワードを設定すれば不正な改ざんを未然に防ぐことができます。

2099年までのカレンダーを内蔵しているので閏年や月末調整は一切不要です。

サマータイム機能を搭載しています。

RoHS指令準拠品です。

 

消耗品

タイムカード ・・・ Zカード

  • 1箱100枚入 標準価格1,800円(税抜)
  • 『Z170』に1箱 同梱しています
  • 1ヵ月の勤務状況が一目で見られる片面タイムカードです
  • 1枚ずつ<001>から<100>までのカード番号とバーコードが印刷されています

※『Z170』ではZカード以外のタイムカードは使えません

 

リボンカセット ・・・ TP-1051SB

  • 標準価格2,500円(税抜)
  • 『Z170』に1個同梱しています
  • インク色:黒単色

 

付属品

  • タイムカード ・・・ Zカード(100枚入1箱)
  • リボンカセット ・・・ TP-1051SB
  • USBメモリー

主な仕様

時計 表示方式 : デジタル表示
精  度 : 平均月差±15秒以内(常温)
印字方式 ドットインパクト方式
黒単色印字
印字回数 ≪打刻データUSB出力≫の場合 : 1日6回
≪2欄集計機≫の場合      : 1日2回
使用人数 ≪打刻データUSB出力≫の場合 : 最大100人
≪2欄集計機≫で日毎計算の場合 : 最大100人
≪2欄集計機≫で月間集計の場合 : 最大50人
データ出力 CSV形式

設定項目 締日(任意の日付:初期値は31日締)
印字段切換時刻(任意の時刻:初期値は午前0時)
集計方法   (全6種類 :初期値は≪打刻データUSB出力≫)
週間プログラム(印字欄移動/イレギュラーマーク)
サマータイム
端末No.
パスワード(任意の4ケタの数字:初期値は設定なし)
始終業時刻 【≪2欄集計機≫の場合のみ】
休   憩 【≪2欄集計機≫の場合のみ】
ま る め 【≪2欄集計機≫の場合のみ】

電源 AC100V 50/60Hz
ACアダプタ方式
消費電力 待機時 : 0.2W
印字時 : 26W
使用環境 温度 : -5~45℃
湿度 : 20~80%Rh 結露なし
外形寸法 幅175×高さ244×奥行き132mm
質量 1.4kg ACアダプタ含む