ナノ秒レベルの高精度な時刻同期を実現。オール日本語、安全・安心の国産品質でお届けします。

TS-2950の特長

高精度&高可用性を実現した多機能モデル

最大16,384スレーブを1ユニットに収容可能。
PTPとNTPの標準サポートにより幅広い時刻同期ニーズに対応します。また、すぐれたホールドオーバー精度によりGNSSアンロック時にも高精度な時刻同期を維持できます。

Time Server Pro.

電源、ファンまわりは安心のホットスワップ構成

電源(二重化)、ファンのホットスワップ構成で、万一の事態にも稼働を止めない高い可用性を実現しています。

p_timeserver_partner_img20

多様な用途に対応する外部出力ユニットを装備

拡張ボード4枚まで実装できる外部出力ユニットをご用意。
ユニット追加、変更にも柔軟に対応できます。

TS-2910の特長

基地局などの多拠点展開に最適な小型モデル

高精度な時刻打刻ロジックを自社開発ハードで実現。
必要な機能を凝縮したシンプルな構成により、すぐれたコストパフォーマンスを発揮します。1Uスペースに2台設置できるハーフラックサイズの本体は、用途に応じて電源/オシレータを柔軟に選択可能。
また本体設定をCFカードに保存することで、故障時の復旧も迅速に行えます。

p_timeserver_partner_img22

Time Server Pro. 仕様

TS-2950

仕様
時刻ソース GNSS(GPS)
ホールドオーバー精度*1 CSAC (Cesium): 1マイクロ秒/1時間*2
OCXO Type-A :400ナノ秒/5時間 1.5マイクロ秒/24時間
閏秒対応 可能
サマータイム対応*3 対応可能
パルス出力 1PPS、10MHz
接点出力
LANインターフェース 10BASE-T / 100BASE-TX / 1000BASE-T
PTP 使用可能インターフェース数 1
修正精度(GPSロック時) ±50ナノ秒
対応プロファイル Default Profile
SMPTE ST 2059(サポート予定)
対応プロトコル IPv4 UDP / IPv6 UDP / Ethernet
Delayメカニズム Delay request-response
Peer delay
Syncメッセージ送信タイプ 1ステップ / 2ステップ*4
処理能力(最大)
(TS-2950:Default Profile)
Sync:16パケット/秒
Delay_request(受信):16,384パケット/秒
Pdelay_request(送信):8パケット/秒
Announce:8パケット/秒
接続可能スレーブ数/台(最大) -
NTP 使用可能インターフェース数 3*5
修正精度(GPSロック時) ±1ミリ秒
SNTP対応
Autokey認証
MD5認証
処理能力(推奨値) 14,000パケット/秒
TIME、DAYTIME
HTTP、HTTPS
Telnet、SSH接続
SNMP
syslog
メール通知
IPv6
VLAN -
諸元
定格電圧 AC100V~240V±10%(50/60Hz)*6
定格電流 0.39A
消費電力 32W
発熱量 115kJ/h
温度条件 0~40℃
湿度条件 20~80% RH(結露しないこと)
設置方式 ラックマウント(取付金具付属)
外形寸法 430(W)×500(D)×44(H)mm (突起部を除く)
質量 約10kg
適合規格 VCCI-A、RoHS、電気用品安全法
オプション品 GNSSアンテナ、アンテナ置台、電源モジュール、ファンモジュール、拡張モジュール、セシウムオシレーター

*1:ホールドオーバー精度要件に応じて、オシレーター(ハードウエア)を選択した場合の数値です。
*2:CSACは、0.3ppb/月(GPSアンロック時)と周波数長期安定性がOCXOと対して非常に優れています。
*3:詳細につきましては、日本国内でサマータイムの実施および運用が決定した場合に弊社ホームページでお知らせします。
*4:プロトコルが IPv6 UDPの場合は常に2ステップ動作となります。またPeer delay計測も常に2ステップで動作します。
*5:Source Address Based Routingに対応しています。
*6:AC100V以外でご使用の場合は、適合する日本国内向けの電源コードが別途必要となります。

TS-2910

仕様
時刻ソース GNSS (GPS、QZSS)
ホールドオーバー精度*1 OCXO Type-A : 400ナノ秒/5時間 1.5マイクロ秒/24時間
OCXO Type-C : 1.5マイクロ秒/2時間 50マイクロ秒/24時間
閏秒対応 可能
サマータイム対応*2 対応可能
パルス出力 1PPS/10MHz
接点出力 -
LANインターフェース 100BASE-TX/1000BASE-T
SFP-optical, 1000BASE-X (サポート予定)
PTP 使用可能インターフェース数 2
修正精度(GNSSロック時) ±50ナノ秒
対応プロファイル Telecom Profile for Frequency(G.8265.1)
Telecom profile for phase/time (G.8275.1 , G.8275.2) (サポート予定)
対応プロトコル IPv4 UDP/Ethernet
Delayメカニズム Delay request-response
Syncメッセージ送信タイプ 1ステップ
処理能力(最大)
(TS-2910:Telecom Profile)
Sync:128パケット/秒*3
Delay_request(受信):128パケット/秒*3
Announce:8パケット/秒
接続可能スレーブ数/台(最大) 128*3
NTP 使用可能インターフェース数 -
修正精度(GNSSロック時) -
SNTP対応 -
Autokey認証 -
MD5認証 -
処理能力(推奨値) -
TIME、DAYTIME -
HTTP、HTTPS -
Telnet、SSH接続
SNMP
syslog
メール通知 -
IPv6 (サポート予定)
VLAN
諸元
定格電圧 AC100V~240V±10%(50/60Hz)*7 DC-40.5V~-57V
定格電流 0.36A/0.2A 0.38A
消費電力 20W 19W
発熱量 72.0kJ/h 68.4kJ/h
温度条件 0~50℃
湿度条件 15~85% RH(結露しないこと)
設置方式 棚置き(横)
外形寸法 208(W)×282(D)×44(H)mm (突起部を除く)
質量 約2kg
適合規格 VCCI-A、RoHS
オプション品 GNSSアンテナ、アンテナ置台

*1:ホールドオーバー精度要件に応じて、オシレーター(ハードウエア)を選択した場合の数値です。
*2:詳細につきましては、日本国内でサマータイムの実施および運用が決定した場合に弊社ホームページでお知らせします。
*3:スレーブ数が、32ノードまでの場合は128pps、64ノードまでの場合は64pps、128ノードまでの場合は32ppsがそれぞれの上限となります。
*4:AC100V以外でご使用の場合は、適合する日本国内向けの電源コードが別途必要となります。