Point1 ハンディターミナルのNFC機能で入力の正確性を実感!

オーダー風景
オーダー風景

j_torikizoku_03 j_torikizoku_02

鳥貴族朝霞店では、オープン当初からエスアイアイ・データサービス製のオーダリングシステム「MONSTERA(モンステラ)」と寺岡精工製のPOS「A4(エーフォー)」を導入している。

「MONSTERA」のハンディターミナルには今までにない「NFC機能」がある。それを活用して業務の効率性、正確性をアップしている。
勘定伝票を挟むバインダにテーブル番号が書き込まれているNFCカードを貼りつけ、オーダテイクの際にハンディターミナルをかざして読み取る。これにより、テーブル番号入力の時間が短縮され、なおかつ入力ミスも無くなる。
遠藤店長によると「追加オーダは、1組あたり平均で6回程度あるので、追加オーダにかかるオペレーション時間がかなり短縮されていると思います。入力ミスは全くありません。」とのこと。

また、MONSTERAのハンディターミナルは4.3インチ大型カラータッチパネルを採用しているため、「画面をスクロールする必要がありません。カテゴリ分けした右側のメニューボタンを押して、画面で詳細選択をすればあっという間にオーダを送信できます。タッチする回数が少なくて使い勝手が良いですね。それに、通信エラー等は一度もないので安心して使用しています。」とも語ってくれた。

Point2 キッチンディスプレイで調理時間短縮、リピーター拡大

j_torikizoku_05_zoom「紙の伝票を並べる必要もなく、経過時間別の都合数から、今、何をいくつ作れば良いかが分かり、すぐに調理に取り掛かれるので、料理提供時間がかなり短縮されました。」と遠藤店長。以前は、お客様から催促されたり、「遅いからキャンセルして!」ということも少なくなかったという。
遠藤店長は「マルチディスプレイの導入効果は抜群です!」と笑顔で答えてくれた。
また、「出来たての料理がスグに提供されるので、全体的に見ると回転率が向上し、さらにはリピーター拡大につながっていると確信します。」と多々見氏にも高評価をいただいた。

おおむね満足!強いて言うなら「完全防水」

Monstera製品一覧
Monstera製品一覧

最後にこれからオーダリングに対する要望を聞いてみた。
「おおむね満足していますが、強いて言うなら『完全防水』にして欲しいです。 洗い場に落としてしまってもオーダが取れるくらいが理想ですね。これからどんどん進化していくオーダリングシステムを楽しみにしています。」と遠藤店長。

「お客様に感動」と「世の中を明るくしていく」ことを経営理念に掲げる鳥貴族様のように、オーダリングも進化し続けていきたい。

システム構成

システム構成

お客様プロフィール

店内

じゃんぼ焼鳥 鳥貴族 朝霞店

全品280円均一焼鳥屋
じゃんぼ焼鳥 鳥貴族 朝霞店
  • 会社名 : 株式会社鳥貴族
  • 店舗名 : じゃんぼ焼鳥 鳥貴族 朝霞店
  • 業 態 : 居酒屋
  • オープン年月 :2012年10月
    営業時間 :曜日に関係なく18:00~2:00(L.O1:30)
    定休日 :12/31、1/1
  • 席 数 :86席(カウンター12席、テーブル74席)
  • 導入年月 :2012年10月
  • 機器構成 :ハンディターミナル6台、
    マルチステーション1台、マルチプリンタ3台、
    マルチディスプレイ2台
  • ホームページ : http://www.torikizoku.co.jp/

じゃんぼ焼鳥『鳥貴族』は、「280円の感動」をコンセプトに関西大阪を中心とし、東京を含め全国展開をしている全品280円(税込294円)均一の焼鳥屋だ。朝霞店は朝霞駅東口から徒歩1分、コンビニの2階にある。黄色に赤字の大きな看板が目印で非常に分かりやすく、老若男女問わず入りやすいお店づくりになっている。看板メニューのじゃんぼ焼鳥をはじめ、国産の新鮮鶏肉を使用した安心安全なメニューと元気なサービスを提供してくれる。
※当社は、2014年7月1日にセイコーソリューションズ株式会社になりました。社名などの情報は掲載当時のままとなっております。あらかじめご了承ください。