セイコーソリューションズ株式会社
製品情報サポート情報ダウンロードサイトマップお問い合せ
データ通信カードトップ

CH-S203C/TD
  製品概要
  ダウンロード
設定方法
   

生産終了

CH-S203C/TD
CH-S203C/TD
進化はついに理想の次元へ CH-S203C/TD
CH-S203C/TD ウィルコムが提供するサービス[Two LINK DATA*]に対応。通信先を3ヶ所に限定することで、月額基本使用料980円(税込1,029円)を実現。複数回線割引なら780円(税込819円)で、さらにお得に。わずかなコストで、ビジネスを大きく支援するモバイル環境を提供します。可動式アンテナを採用し、PCやPDAにつけたままで、運べる、使える。いつでも手軽にメール&インターネットがご利用できます。また、ベストエフォート方式**により、切れにくい通信環境をご提供しています。
 

*Two LINK DATA − ウィルコムが提供するサービスで、通信先を3ヶ所以内に限定することで、月額基本使用料を980円(税込1,029円)とするものです。着信に制限はありません。

** ベストエフォート方式 − ウィルコムが採用する64kbpsデータ通信の方式で、基地局の利用状況により64kbps・32kbpsをフレキシブルに選択し、切れにくい通信環境を実現するものです。(PIAFS2.2準拠)
PCカードスロットでも使えるアダプタを付属
 
※取扱説明書訂正のお知らせはこちらです。

製品概要
■ Two LINK DATA専用。
ウィルコムが提供する「Two LINK DATA」対応。通話先を3ヶ所に限定することで、月額基本使用料が980円(税込1,029円)になる通話相手先限定サービスです。着信に制限はありません。

■ 定評のある64kPIAFSにデータ圧縮機能を搭載。
  基地局の利用状況により、通信速度をフレキシブルに選択し、切れにくい通信環境を実現する64kPIAFS(ベストエフォート方式)を採用しています。さらにデータ圧縮機能の搭載により、送受信データを圧縮しますので、より速く感じられる通信環境をご提供します。

■ 最軽量。
  CFType?Tの採用により、モバイルデータ通信カード最軽量レベルの約14gを実現。手軽に持ち運びが出来るので時間・場所を選ばないモバイル環境を実現します。

■ PDAもPCも。
  PCカードアダプタ(PCMCIA)を標準装備。CFカードスロットはもちろん、本体にアダプタを接続するだけでPCカードスロットでも利用可能です。また、CFType?TスロットでもCFTypeIIスロットでも使えるので、より多くのPCやPDAで使用可能です。

■ 可動式アンテナ。
  良好な電波を常に安定した状態でキャッチするために、可動式を採用。未使用時にはコンパクトに収納出来るため、持ち運び時のわずらわしさもなくスマート・モバイルを可能にします。

■ 低消費電流。
  多くのPCやPDAに使用可能。そこで気になるのは、外出先での消費電流。64kPIAFS通信時、モバイルデータ通信カードでトップレベルの低消費電流、110mAを実現。外出先でも安心なモバイル環境を提供します。

動作環境
■ 本製品は以下の環境でご利用になれます。
Windows98/Windows98SE/WindowsMe/WindowsNT4.0/Windows2000/WindowsXP/WindowsVista*/Windows7*
PocketPC2002/WindowsMobile2003/WindowsMobile2003SE/WindowsMobile5.0
   (*ただし、付属のユーティリティはWindowsVista, Windows7に対応していません)
  MAC OS 9.0〜9.1/9.2.1〜9.2.2/10.1.5〜10.5.8
*すべて日本語版のみ対応
※対応OSについては、すべてのパソコンで動作することを保証するものではありません。

基本仕様
概 要

型 式

CH-S203C/TD
制御コマンド ヘイズATコマンド準拠

外観および電気的仕様、その他

形状

CompactFlash Type ?T Extended準拠
PCMCIA Type II Extended準拠 (PCカードアダプタ使用時)
CFカード本体 42.8×55×約3.3mm(一部5.6mm)
(PCカードアダプタ含まず)
質量
CFカード本体 約14g
電源電圧 DC5V, 3.3V
環境条件 動作温度範囲 : 5〜40℃ 動作湿度範囲 : 30〜85% (結露しないこと)



【CH-S203C/TDはWindowsロゴ取得製品として認定されています】

 

個人情報保護ポリシー
  Copyright (C) Seiko Solutions Inc. all rights reserved.
過去の更新記録