パフォーマンス管理ソフトウエアDynatraceの特筆すべき機能をご紹介いたします。

ログアナリティクス

サーバー内のログファイルを自動識別し、分類して一覧表示。ファイル名別や時間帯別でのログの抽出・表示もでき、問題が発生した時間帯も可視化されるため、原因ログの発見も容易です。
また、特定ログイベントのアラート登録に対応。指定の文字列※2や発生回数などの条件に一致するログを自動でアラート表示できます。

主な特徴

  • サーバー内のログファイルを自動識別し表示
  • 時間帯指定でのログの抽出/表示が可能
  • 特定ログメッセージのアラート登録機能

※2 ワイルドカードなどの正規表現での指定が可能です。

 

【ログファイル分析】ファイル名&時間帯を指定してログ表示

問題発生時間帯のログ表示

 

【ログファイル分析】ログイベントのアラート登録

検知文字列の設定(ワイルドカード利用可)、登録区分の設定、検出条件の指定(分単位での発生回数)、ログファイルの指定などが可能です。

ログイベントのアラート登録