年金経理パッケージ

年金基金様向けの経理システムです。
当システムは、確定給付型企業年金基金に対応しております。

 

以下のような経理処理の課題にお応えします

  • 帳簿をつけるのや伝票作成が大変
  • 勘定科目が増えたり変ったりする度にゴム印を作成しなければならない
  • 決算処理に時間がかかる
  • システム化したいが、専用帳票の管理は煩わしい
  • 安価でかんたんなシステムを導入したい

 


機能

  • 業務機能
    ・伝票入力(入金、出金、振替、予算流用/変更)
    ・予算残高管理(業務経理)
    ・帳簿印刷(総勘定元帳、月計表など各種帳票印刷に対応)
    ・決算処理(年金経理の仮締めにも対応)
  • システム機能
    ・データの設定(銀行口座残高、科目残高、期初予算など)
    ・データの保管/復元

 

特長

  1. パスワードによるセキュリティー対策
    ・システム起動パスワードを設定可能
    ・複数パスワードの設定/管理が可能
  2. Microsoft® Windows®に完全対応
    ・マウスによる各種コード選択
    ・画面のハードコピー
    ・IME(漢字入力)の自動ON/OFF
  3. レーザー・プリンター対応
    ・スピーディーな印刷
    ・A4紙対応により、専用帳票は不要
  4. 柔軟なデータの管理
    ・データの保管/復元機能はハードディスク以外の媒体(フロッピーディスク、MO、USBメモリなど)にも対応。ご使用の環境に合わせて媒体をご検討ください。

 

操作画面

  1. 伝票入力画面
    入金、出金、振替、予算流用/変更などの各種伝票入力が可能です。

    伝票入力画面
    ※振替伝票の入力イメージ
  2. 伝票発行画面
    市販の伝票形式で入力伝票を発行する機能等、各種印刷画面において、印刷対象を絞り込んだ印刷が可能です。

    伝票発行画面
    ※伝票発行画面のイメージ
  3. 伝票印刷
    A4用紙に対応しているため、専用帳票が不要で、スピーディーな印刷が可能です。

    伝票印刷
    ※振替伝票発行時のイメージ(A4用紙下半分は余白となります)
  4. 帳票印刷
    伝票同様、A4用紙に対応しているため、専用帳票は不要です。総勘定元帳
    総勘定元帳月計表
    月計表

 

動作環境

OS Windows 7、Windows 10
CPU Intel Pentium®/Celeron または 互換性のあるCPU  1.6GHz以上を推奨
メモリー OSの推奨するスペックに準拠 (4GB以上を推奨)
ディスク 600MB以上の空き容量
プリンター A4用紙対応のレーザー・プリンター
運用環境 Microsoft Office Access 2010
※Access 2010 Runtime版を用意しておりますので、Microsoft Accessの製品版を準備いただく必要はございません。

資料・価格表ダウンロード

年金経理パッケージの資料・価格表をダウンロードいただけます。