セイコーホールディングスグループのセイコーソリューションズ
金融機関向けに高品質なシステム開発・業務支援を提供する
株式会社プレスティージの全株式を取得、子会社化

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長:関根 淳、本社:千葉県千葉市、以下 セイコーソリューションズ)は、金融機関向けに高品質なシステム開発・業務支援を提供している株式会社プレスティージ(以下 プレスティージ)の全株式を取得し、2022年4月1日に子会社化いたしました。
プレスティージは、今後セイコーソリューションズのグループ会社として事業を継続いたします。セイコーソリューションズとプレスティージは両社の持つ強みを活かし、お客さまの視点に立った製品・サービスを提供していくことでお客さまの期待にお応えすべく邁進してまいります。

【背景と目的】
セイコーソリューションズでは、セイコーホールディングスグループの主柱事業のひとつとして期待されるシステムソリューションの事業拡大、加速化を進めております。近年のDXニーズの拡大に伴い、業界ナレッジの重要性が高まっています。特に金融業界では、IT投資意欲が高い一方、お客さまの成功に貢献するためには金融業界のビジネスを熟知していることが必要不可欠です。このたび、金融業務への深い理解と提案力を有し、メガバンクグループを中心とした金融機関のお客さまから高い信頼を得ているプレスティージを子会社化し、金融業界向けのナレッジの獲得を図るとともに、両社が保有するソリューションを組み合わせることで、お客さまに高付加価値なソリューションを提供していきます。

【プレスティージの特長】
プレスティージでは2003年設立以来、金融関連のシステム開発や業務支援による豊富な知見をもとに、幅広い金融ビジネスソリューションを提供してまいりました。お客さまの役に立つソリューションを提供したいという思いから、現場のエンジニアの力を存分に発揮できるよう「現場主義」を実践した組織づくりを行っています。金融機関に常駐し、各部署のSEとしてユーザーと同じ目線に立って内部からデータ分析やツール開発などのさまざまな業務支援を行うEUC事業をはじめ、上流工程からリリース後の保守まで一貫して携わるシステム開発事業、インフラ構築・保守事業を展開しています。お客さまに寄り添った質の高いソリューションにより、金融システムの高度化に対応します。

【株式会社プレスティージ】
本社所在地:東京都港区新橋 2-16-1 ニュー新橋ビル 520
代表者  :代表取締役社長 関根 淳
設立   :2003年8月
資本金  :1,000万円
事業内容 :システム開発を中心とした各種IT支援
URL   :http://www.e-prestige.co.jp/

【セイコーソリューションズ株式会社】
本社所在地:千葉県千葉市美浜区中瀬1-8
代表者  :代表取締役社長 関根 淳
設立   :2012年12月13日
資本金  :5億円
事業内容 :ハードウエア、ソフトウエア、サービスを含む各種システムソリューションの提供
URL   : https://www.seiko-sol.co.jp/

 

お問い合わせ先

報道関係の方からのお問い合わせ先:
セイコーソリューションズ株式会社
マーケティングコミュニケーション部
担当:佐久間、片山 tel:043-273-3147 e-mail:pr-center@seiko-sol.co.jp