システムタイムレコーダー「TE-N550J」は、磁気カード(JISⅡ)から読み込んだ情報を、年月日時刻、およびキー番号とともにデータとして記憶する”データ収集機”です。イーサネット環境への導入が容易にでき、多拠点で発生するデータをタイムデータ収集システムTEgatherで一括収集、一括管理できます。 磁気カードによる出退勤管理、食堂管理などのシステム開発を強力にサポートします。

  • 「出勤」「外出」「戻り」「退勤」などの項目を4つのキーで認識できます。
  • キーを選択した際に、キーと紐付けされた項目名を表示可能です。(設定にはTEgatherが必要です)
  • 比較的安価な磁気カードに対応しており、コスト重視のお客様へお勧めします。

主な特長

  • 磁気カード(JISⅡ)対応
  • 10/100BASE自動認識イーサネット(TCP/IP)ポートを搭載
     イーサネット(TCP/IP)環境への導入がスムーズにできます。
  • SNTPを標準搭載
    タイムサーバから時刻取得ができます。
  • 見やすい大型ドットマトリクス液晶ディスプレイ
    年月日、曜日、時分、キー名称を一括表示し、読み取ったID番号を表示できます。
  • 外部接点出力端子を2ch搭載
    各種電子錠に対応できます。
  • 読み取りデータを最大10,000件蓄積可能
  • 有効/無効カード情報を最大10,000件登録可能
  • 省スペース、軽量設計、壁掛式(オプションでスタンド式も可能)
  • 入力データを識別する10個のファンクションキーを用意
  • タイムデータ収集システムTEgatherでデータ収集および各種機能設定が容易

主な仕様

キー 4キー
表示 液晶:128×128ドットマトリクス
サイズ縦62.7mm×横62.7mm
カレンダ表示………年・月・日・曜日
時刻表示……………字・分
メッセージ表示……各所
ファンクション……LED オレンジ
カード読み取り……LED 赤(読取エラー)/緑(正読み取り)
イーサネット状態…LED オレンジ(リンク)/緑(アクティブ)
アラーム音 カード読み取り時のOK/NG,キー操作音を圧電ブザーで報知(4段階音量切り替え)
非接触ICカードリーダ
(モデル対応)
磁気カードリーダー JIS2型標準
インターフェイス イーサネット(10BASE-T/100BASE-TX)
時刻表示……………字・分
プロトコル…………TCP/IP,SNTP
コネクタ……………RJ-45
停電保持期間 時 計:停電累計3年間
メモリ:停電累計3年間
メモリ データ容量1MB
データ格納最大10,000件
有効/無効カード登録最大10,000件
外部接点出力(2ch) 接点方式:無電圧接点
接点容量:DC24V/1A(抵抗負荷時)
接点寿命:10万回以上
メイク時間:1~60秒間(設定により変更可能)
電源 電圧:100V±10% 50/60Hz 5W
使用環境 温度:0°C~45°C
湿度:20%~80%, ただし結露のないこと
設置方法 壁掛式、スタンド式(別売オプション)
サイズ W156×H232×D51.5mm
重量 約1.2kg