タイムサーバー・コンソールサーバーシリーズのApache Log4j脆弱性の影響について

2021年12月11日、JPCERTより、Apache Log4jの脆弱性についての注意喚起が発表されました。

https://www.jpcert.or.jp/at/2021/at210050.html

 

弊社タイムサーバー製品、およびコンソールサーバー製品につきましては、本脆弱性の影響はございません。

<脆弱性の影響を受けない製品>

  • Time Serverシリーズ
    ・TS-2560 / TS-2220
    ・TS-2850 / TS-2550 / TS-2210
    ・TS-2540
  • Time Server Proシリーズ
    ・TS-2950 / TS-2952
    ・TS-2910 / TS-2912 / TS-2914
    ・TS-1550
  • タイムディスプレイ
    ・TD-450 / TD-210
  • コンソールサーバーシリーズ
    ・NS-2250 / NS-2240
  • コミュニケーションサーバー NS-2236
  • アクセス管理ソフトウェア SmartGS NS-5300