RAFLinkは、ANSERセンターへIP接続するためのオールインワンFEPパッケージです。
基幹システムは業務ホスト上で稼動、通信部分のみホストから分離させ、ANSERセンター接続FEPとしてオープンプラットフォームで稼動。最新のオープン系サーバーで構築することで、可用性と安定性を確保し、メンテナンス・運用費等の削減を実現します。

システム構成図

主な機能

充実したスケジュール管理機能

スケジュール管理を標準サポート。入出金明細など、スケジュールにて自動通知が可能です。

 

操作性に優れた運用画面

運用画面はブラウザーで操作・表示します。加入者情報など、操作性のよいインターフェースを提供します。

 

セキュリティーの強化

操作員用のログインユーザID管理、グルーピングによる権限管理、操作履歴の保管やログの暗号化など、銀行様の利用を想定した強固なセキュリティー機能を提供します。

 

障害時に有効なログ情報

ジャーナルログ、通信ログ、メッセージログを出力します。システムログとしても出力可能。運用面で有効な機能をサポートしています。

動作環境

OS RedHat Enterprise Linux 5.4 以上
RDBMS Oracle 11G 以上
Webサーバ Tomcat

 ※ANSERは株式会社NTTデータの登録商標です。