WAN側のネットワーク回線として、Xi(FDD-LTE)/FOMAハイスピード(HSDPA/HSUPA)ネットワークに対応した高速データ通信モジュールを採用。IoT/M2M向け用途に最適な無線ルーターです。
Xi(クロッシイ)ネットワークによる超高速データ通信を実現すると共に、既存の全国人口カバー率100%※1のFOMAハイスピードに対応し、広いエリアでの使用が可能です。

利用上のご注意

本製品をご利用になる前に、以下の注意・免責事項をお読みいただき、ご了解いただいた上でご購入・ご利用ください。
当社では、以下の事項に記載されている内容以上の責任については、いかなる場合も負担できません。

ご利用上の注意

本製品のファームウェアに不具合が生じた場合は、不定期に実施するソフトウェアのバージョンアップで対応いたします。
バージョンアップについては弊社ホームページに掲載されます。本製品のFOTA機能をONにすると(出荷時設定はOFF)新バージョンがリリースされた場合はLEDにて通知されます。速やかに最新バージョンのファームウェアでご利用いただけますよう、お願いします。
なお、FOTAでファームウェアをバージョンアップする際には、お客様負担の通信料が生じますが、ご了承ください。

修理・保守サービスについて

本製品の修理・保守はセンドバック修理サービスにて承ります。
お客様から弊社窓口への送料はお客様負担、修理後に弊社からお客様へ返却する際の送料は弊社負担とさせていただきます。
なお、無償保証期間内も含め、設置・機器交換作業またはそれに関わる費用はお客様負担とさせていただきます。

免責事項について

  • 本製品は、一般用途向けに設計されており、一般機器より高い信頼性が要求される用途や、医療機器、防災・セキュリティ関連機器、ガス・危険物等の安全装置、航空機用の機器及びその重要部品のような極めて高い安全性が要求される用途での使用は、意図されておりません。
    これらの用途での使用により、人身事故、火災事故、損害等が生じても、当社はいかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。
  • 本製品の誤動作、不具合、あるいは停電などの外部要因によって、通信などの機会を逸したために生じた損害の経済損失に関して、当社は一切の責任を負いません。
  • 地震、雷、風水害などの天災および当社の責任以外の火災、第三者による行為、その他の事故、お客様の故意または過失、誤用、その他異常な条件下での使用により生じた損害に関して、当社は一切の責任を負いません。
  • 本製品の使用または使用不能から生ずる付随的な損害(事業利益の損失・事業の中断、記憶内容の変化・消失など)に関して、当社は一切の責任を負いません。
  • 本書の記載内容を守らないことにより生じた損害に関して、当社は一切の責任を負いません。
  • 当社が関与していない接続機器、ソフトウェアとの組み合わせによる誤動作などから生じた損害に関して、当社は一切の責任を負いません。
  • ご使用後の傷、変色、汚れおよび保管上の不備による損傷に関して、当社は一切の責任を負いません。
  • 本書の内容の一部は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 本製品に含まれるプログラムに対して、修正を加えること、翻訳、翻案を行うこと、および逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリングを禁止します。
  • お客様自身でドライバの作成、改変をすることに起因して生じた損害、損失等に関し当社は一切の責任を負いません。
  • SIMカードは、通信事業者よりお客様にてご購入ください。
    SIMカードを利用することで生じた損害、損失等に関し当社は一切の責任を負いません。

本製品のご利用にあたって

  • 本製品は株式会社NTTドコモが提供するXiエリアまたはFOMAエリアでのみご利用頂けます。また、日本国外ではご使用いただけません。
  • 本製品は、無線を使用しているため、通信サービスエリア内であっても、トンネル・地下・屋内・ビルの陰・山間部などの電波の届きにくい場所ではご利用いただけない場合があります。また、高層ビル、マンション等の高層階でもご利用いただけない場合があります。通信中に電波状況の悪いところへ移動されると通信が切れることがありますので、あらかじめご了承ください。また、移動しなくても電波環境の変化により通信できなくなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本製品は、電子部品を使用しているため、テレビ、ラジオ、アンプ、スピー力ー、電子レンジ等、電磁波や磁気を発生する機器のそばでは、通信ができない場合がありますので、ご注意ください。
  • 本製品をご利用いただくには、NTTドコモまたはNTTドコモネットワークを利用するMVNO事業者との契約が必要です。詳しくはNTTドコモまたはNTTドコモネットワークを利用するMVNO事業者までお問い合わせください。
  • NTTドコモや、MVNO事業者との通信回線の契約の内容によっては、本書に記載する機能を利用できない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • NTTドコモが販売するSIMカード(ドコモUIMカード、USIMカードと呼称されることもあります)または、MVNO事業者が販売するSIMカードを取り付けていない場合は、本製品の一部の機能はご利用頂くことができません。
  • この製品に関して、NTTドコモまたはNTTドコモネットワークを利用するMVNO事業者が何ら保証するものではありません。
  • 本製品は秘匿処理を行った無線通信を行います。無線通信のため第三者に通信を傍受される可能性がありますが、第三者が傍受したデータは内容が判別できません。
  • 本製品では、GPSおよびGLONASSを利用した位置情報測位機能を有しています。
    位置情報測位では、空を広く見渡せることを確認してください。
    数分経過しても現在地が測位できない場合は、別の場所に移動する必要があります。
    また、捕捉する衛星の数によっては、実際の現在地と測位した結果の測位位置が大きく外れることがあります。
  • 以下の場合、本製品本体および、SIMカードに登録された情報が変化・消失することがあります。情報内容の変化・消失については、当社は責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。情報内容の変化・消失に伴う損害を最小限にするために、重要な内容は別にメモを取るなどして、記録を保管してください。
    ・誤った使い方をしたとき
    ・静電気や電気的ノイズの影響を受けたとき
    ・本製品が動作中・制御中で情報にアクセスしているとき
    ・故障・修理に出したあと
  • 海外に持ち出すものによっては、「輸出貿易管理令および外国為替令に基づく規制貨物の非該当証明」という書類が必要な場合がありますが、本製品を旅行や出張などで短期的に自己使用のために持ち出し、持ち帰る場合は基本的に必要ありません。
    ただし、本製品を他人に使わせたり譲渡する場合は、輸出許可が必要になる場合があります*1
    また、米国政府の定める輸出規制国(キューバ・朝鮮民主主義人民共和国・イラン・スーダン・シリア)に持ち出す場合は、米国政府の輸出許可が必要となる場合があります。
    輸出法令の規制内容や手続きの詳細は、経済産業省安全保障貿易管理のホームページなどをご参照ください。
  • 本製品は付属品を含め、改良のため予告なく装置の全体、および一部を変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ご使用の前に、この取扱説明書にある「安全上のご注意」をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
    ここに示した注意事項は、お使いになる人や、他の人への危害、財産への損害を未然に防ぐための内容について記載しています。必ずお守りください。

*1本製品は、日本国内専用の高速データ通信ルーターです。海外でご利用頂くことはできません。

緊急速報に関するご注意

  • 本製品は、緊急地震速報、津波警報、災害避難情報等の緊急速報を受信する設定が可能です。
  • 有線でのWAN接続の設定を行っている場合や、緊急速報を利用しない設定を行っている場合など、緊急速報を受信できない場合がありますので、ご注意ください。
  • パケット通信中およびその他の通信中、または、電源を切っていたり、サービスエリア内でも電波の届かない場所(トンネル、地下など)や電波状態の悪い場所では、緊急速報を受信できない場合があります。その場合、通知を再度受信することはできませんので、ご注意ください。
  • 当社は、本サービスに関して、通信障害やシステム障害による情報の不達・遅延、および情報の内容、その他当社の責に帰すべからざる事由に起因して発生したお客様の損害について、責任を負いません。
  • 本サービスの詳細については、NTTドコモまたはNTTドコモネットワークを利用するMVNO事業者にお問い合わせください。
  • 気象庁が配信する緊急速報の詳細については、気象庁HPをご参照ください。
    http://www.jma.go.jp/

SIMカードの取り扱いに関するご注意

NTTドコモが販売するSIMカード、およびMVNO事業者が販売するSIMカードとは、お客様の電話番号などの情報が記録されているICカードです。
PIN(Personal Identification Number)は、不正ユーザーがSIMカードを利用することを防ぐために使われるコードです。

  • PINコードを忘れない様、別にメモを取るなどして記録を保管してください。
    PINコード認証有効/無効を設定するとき、PINコードを3回連続して間違えるとPINコードがロックされます。PINコードがロックされた場合、解除するにはPINロック解除コード(PUKコード)が必要となります。
    ・通常、PINコードの初期値は「0000」となります。
    ・PINコード認証は初期状態では無効になっています。
    ・PINロック解除コードはお客様にて変更することはできません。
    ・PINロック解除コードを10回間違えると、SIMカードを使用することができなくなります。
  • SIMカードを取り扱うときは、金属(IC)部分に触れたり、傷をつけない様にご注意ください。故障の原因となります。
  • SIMカードについて詳しくは、ドコモUIMカードまたは、MVNO事業者が販売するSIMカードの取扱説明書をご覧ください。

Wi-Fi(無線LAN)について

  • 電波に関する注意事項
    ・本製品は、技術基準適合証明を受けています。・本製品は、IEEE802.11n(5GHz)およびIEEE802.11a通信利用時は5GHz帯域の電波を使用しています。
    5.2GHzと5.3GHz帯域の電波の屋外での使用は電波法により禁じられています。
    ・モデルにより使用できるチャネルが異なります。製品ラベルの機器名をご確認ください。
    MB-A110ラベル
    MB-A110
    MB-A110-01ラベル
    MB-A110-01

    ・無線チャネル
    2.4GHz: 1~13ch 自動
    5GHz W52: 36 / 40 / 44 / 48ch 自動
    5GHz W53: 52 / 56 / 60 / 64ch 自動
    5GHz W56: 100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140 自動
    MB-A110は、2.4GHzと5GHz W52の無線チャネルを利用できます。
    MB-A110-01は、2.4GHzと5GHz W52 / W53 / W56の無線チャネルを利用できます。

    ・W53(52 / 56 / 60 / 64ch)またはW56(100 / 104 / 108 / 112 / 116 / 120 / 124 / 128 / 132 / 136 / 140ch)を選択した場合は、法令により次のような制限事項があります。

    ■各チャネルの通信開始前に、1分間のレーダー波検出を行いますのでその間は通信を行えません。
    ■通信中にレーダー波を検出した場合は、自動的にチャネルを変更しますので、通信が中断されることがあります。

    ・IEEE802.11n(2.4GHz)、IEEE802.11b、IEEE802.11g通信利用時は、2.4GHz帯域の電波を使用しており、この周波数帯では、電子レンジなどの産業・科学・医療機器のほか、他の同種無線局、工場の製造ラインなどで使用される免許を要する移動体識別用構内無線局、免許を要しない特定小電力無線局、アマチュア無線局など(以下「他の無線局」と略す)が運用されています。

    ・IEEE802.11n(2.4GHz)、IEEE802.11b、IEEE802.11g通信利用時は、2.4GHz全帯域を使用する無線設備であり、移動体識別装置の帯域が回避可能です。変調方式としてIEEE802.11bはDS-SS方式、IEEE802.11g/nはOFDM方式を採用しており、与干渉距離は40mです。

    p_skybridge_img_notice03

     記号  記号の意味
    p_skybridge_img_notice04  2.4GHz帯を使用する無線設備です。
    p_skybridge_img_notice05  DS-SS方式、OFDM方式で想定される与干渉距離はそれぞれ40mです。
    p_skybridge_img_notice06  全帯域を使用し、かつ移動体識別装置の帯域を回避可能です。

 

無線LAN製品ご使用時におけるセキュリティに関するご注意

  • 無線LANでは、LANケーブルを使用する代わりに、電波を利用してパソコン等と無線LANアクセスポイント間で情報のやり取りを行うため、電波の届く範囲であれば自由にLAN接続が可能であるという利点があります。
    その反面、電波はある範囲内であれば障害物(壁等)を越えてすべての場所に届くため、セキュリティに関する設定を行っていない場合、以下のような問題が発生する可能性があります。
    ・通信内容を盗み見られる
     悪意ある第三者が、電波を故意に傍受し、
     ID やパスワード又はクレジットカード番号等の個人情報メールの内容等の通信内容を盗み見られる可能性があります。
    ・不正に侵入される
     悪意ある第三者が、無断で個人や会社内のネットワークへアクセスし、個人情報や機密情報を取り出す(情報漏洩)
     特定の人物になりすまして通信し、不正な情報を流す、傍受した通信内容を書き換えて発信する(改ざん)
     コンピュータウィルスなどを流しデータやシステムを破壊する(破壊)
     などの行為をされてしまう可能性があります。
    本来、無線 LAN 製品は、セキュリティに関する仕組みを持っていますので、その設定を行って製品を使用することで、上記問題が発生する可能性は少なくなります。

    セキュリティの設定を行わないで使用した場合の問題を充分理解した上で、お客様自身の判断と責任においてセキュリティに関する設定を行い、製品を使用することをお奨めします。
    無線LAN機器は、購入直後の状態においては、セキュリティに関する設定が施されていない場合があります。
    従って、お客様がセキュリティ問題発生の可能性を少なくするためには、無線LAN機器をご使用になる前に、必ず無線LAN機器のセキュリティに関する全ての設定をマニュアルにしたがって行ってください。
    なお、無線LANの仕様上、特殊な方法によりセキュリティ設定が破られることもあり得ますので、ご理解の上、ご使用ください。
    セキュリティの設定などについて、お客様ご自分で対処できない場合にはご購入の販売店までお問い合わせください。
    当社では、お客様がセキュリティの設定を行わないで使用した場合の問題を充分理解した上で、お客様自身の判断と責任においてセキュリティに関る設定を行い、製品を使用することをおすすめします。

安全上のご注意

  • 本製品をご利用になる前に、必ずお読みいただき正しくご利用ください。
  • 「安全上のご注意」では、本製品をご使用になる人や他の人々への危害や損害を未然に防止するために、守っていただきたい事項を記載してあります。

表示の説明

記載内容を無視して誤った使い方をしたときに生じる危害や損害の程度を次の表示で区分し、説明しています。
内容をよく理解した上で、本文をお読みください。

警告 この表示は、記載内容を無視して誤った使い方をすると、「死亡または重傷*2を負う可能性が想定される」内容を示しています。
注意 この表示は、記載内容を無視して誤った使い方をすると、「軽傷*3を負う可能性が想定されるか、または物的損害*4の発生が想定される」内容を示しています。

次の絵表示の区分は、お守りいただきたい内容を説明しています。

禁止  禁止(してはいけないこと)を示します。
分解禁止  分解してはいけないことを示します。
水濡れ禁止  水がかかる場所で使用したり、水に濡らしてはいけないことを示します。
濡れ手禁止  濡れた手で扱ってはいけないことを示します。
指示  必ず実行していただくことを示します。
電源プラグを抜く  電源プラグをコンセントから抜いていただくことを示します。

*2重傷とは、失明、けが、やけど(高温・低温)、感電、骨折、中毒などで後遺症が残るものおよび治療に入院・長期の通院を要するものを指します。
*3軽傷とは、治療に入院や長期の通院の要さないけが、やけど、感電などを指します。
*4物的損害とは、家屋・家財および家畜・ペット等に関わる拡大損害を指します。

 

本製品の取り扱いについて

警告

禁止 故障や異常のまま使用しない。

万一、内部に異物が入った・水がかかった・煙が出る・変なにおいがするなどの異常が起きた場合は、ただちに使用を中止し、必ずお買い上げの販売会社にご相談ください。そのままご使用になると事故・火災・感電の原因となります。

分解禁止 分解や改造をしない。

故障、発火、感電、傷害の原因となります。本製品の改造は電波法および電気通信事業法違反になります。分解による故障と判明した場合の保証は致しかねますので、あらかじめご了承ください。改造には機械的、電気的およびソフトウェア的な改造および改ざんを含みます。

禁止 植込み型心臓ペースメーカーおよび植込み型除細動器(ICD) を使用している方は、本製品から約15cm 以内の範囲に装着部位を近づけない。

本製品の電波が植込み型ペースメーカーおよび植込み型除細動器(ICD)の作動に影響を与えるおそれがあります。
禁止 引火性のガスや油煙が発生する場所(ガソリンスタンドなど)では使用しない。

ガスに引火する恐れがあります。爆発や火災などの原因となります。
禁止 本製品の放熱スリット、SIM カード挿入口、コネクタ端子等の隙間に手や指、異物を入れない。

ケガや感電、火災や故障の原因となります。
禁止 病院や医療機器のある場所で使用しない。

電波障害により電子機器や医療機器に影響を及ぼす恐れがあります。
水濡れ禁止 液体で濡らさない。

発煙・発火・感電の原因となります。
濡れ手禁止 濡れた手で本製品や接続されているケーブルに触れない。

感電などの原因となります。
禁止 飛行機の中で使用しない。

飛行機の計器などの誤動作の原因となります。

専用ACアダプタ(別売)の取り扱いについて

警告

電源プラグを抜く 使用中、保管時に、異音・発煙・異臭など、今までと異なることに気づいたときは、ACアダプタを持ってコンセントからプラグを抜く。

異常な状態のまま使用すると、火災や感電などの原因となります。
分解禁止 ACアダプタやケーブルを傷つけたり、分解・改造・ハンダ付けなどの修理をしない。

火災・けが・感電などの事故または故障の原因となります。
水濡れ禁止 水や液体などで濡らさない。

濡れたまま放置したり、使用したりすると発熱・感電・火災・けが・故障などの原因となります。
電源プラグを抜く 水や液体が入ったり、濡らした場合は、ただちにACアダプタを持ってコンセントからプラグを抜く。

発煙・発火・感電の原因となります。
禁止 ACアダプタの上にものを乗せたり、かぶせたりしない。

高温になり、やけど・発煙・火災などの原因となります。
禁止 指定以外の電源・電圧で使用しない。

指定以外の電源・電圧で使用すると、火災や故障などの原因となります。
ACアダプタ: AC100V ~ 240V
(家庭用ACコンセント専用)
また、海外旅行用として、市販されている「変圧器」は使用しないでください。
火災・感電・故障の原因となります。
禁止 高温になる場所(火のそば、暖房器具のそば、直射日光の当たる場所、炎天下の車内など)で使用・放置しない。

変形・故障の原因となります。また、ACアダプタの一部が熱くなり、やけどなどの原因となることがあります。
禁止 当社高速データ通信ルーター MB-A100シリーズ以外の製品に使用しない。

電圧や、端子の極性が異なることがあるため、発熱・破裂・発火などの原因となります。
指示 AC
アダプタをコンセントに差し込むときは、ACアダプタのプラグに導電性異物(鉛筆の芯や金属片、金属製のネックレス、ヘアピンなど)が触れないように注意して、確実に差し込む。

感電・ショート・火災などの原因となります。
濡れ手禁止 濡れた手でACアダプタのプラグを抜き差ししない。

感電や故障などの原因となります。
禁止 落としたり、投げたりして、強い衝撃を与えない。

故障などの原因となります。

専用外部アンテナ(別売)の取り扱いについて

警告

禁止 本製品を病院や医療機器のある場所で使用しない。

電波障害により電子機器や医療機器に影響を及ぼす恐れがあります。
禁止 植込み型心臓ペースメーカーおよび植込み型除細動器(ICD)を使用している方は、本製品の取付け位置から約15cm 以内の範囲に装着部位を近づけない。

本製品の電波が植込み型ペースメーカーおよび植込み型除細動器(ICD)の作動に影響を与えるおそれがあります。
指示 使用が認められた製品以外に使用しない。

電圧や、端子の極性が異なることがあるため、発熱・発火・故障などの原因となります。
分解禁止 分解・改造・ハンダ付けなど、お客様による修理をしない。

火災・けが・感電などの事故または故障の原因となります。
濡れ手禁止 濡れた手でコネクタを抜き差ししない。

感電や故障などの原因となります。また、コネクタ部は防滴構造ではありません。
禁止 雷が鳴り出したら、製品には触れない。

感電などの原因となります。
禁止 飛行機の中で使用しない。

飛行機の計器などの誤動作の原因となります。

本製品の取り扱いについて

p_skybridge_img_notice14

禁止 本製品を直射日光の強いところ、火やストーブのそばなど、高い温度になるところで使用ならびに放置しない。

故障や発熱の原因となります。
禁止 本体に貼ってあるシールは絶対にはがさない。

本体に貼ってあるシールは、電波法および電気通信事業法に則り認証されたことを証明するものです。絶対にはがさないでください。
禁止 本製品用に購入されたSIMカード以外を使わない。

本製品用に購入されたSIMカードのみをお使いください。他のカードを使用すると故障の原因となります。
禁止 本体の近くに金属製品を置かない。

本体の内蔵アンテナ付近に金属があると、アンテナ感度が低下したり、通信が正常にできなくなります。
禁止 落下などの強い衝撃を与えない。

故障の原因となります。また破損した破片によりケガをする恐れがあります。
禁止 布や布団などでおおったり、包んだりしない。

熱がこもって火災や故障の原因となります。
指示 外部アンテナは専用のオプション品を使用する。

それ以外のアンテナの使用は電波法に抵触するおそれがあります。
指示 ACアダプタは専用のオプション品を使用する。

専用のオプション品以外のACアダプタを使用すると故障の原因となることがあります。
禁止 本製品を次のような場所で使用しない。

故障の原因となることがあります。
・極端な高温下または低温下となる場所
・海辺などの潮風のあたる場所
・ゴミや埃の多い場所
・振動の激しい場所や不安定な場所
・腐食性ガス(Cl2、H2S、NH2、SOx、NOx等)の発生する場所
・強い電磁界や電波障害の発生する可能性のある場所
・雨、霧、直射日光のあたる場所
禁止 本製品単体もしくは設置状態で曲げたり、無理な力を加えたりしない。

故障の原因になります。
禁止 火中へ投入しない。

発熱・破裂・発火の原因となります。
水濡れ禁止 水や海水などで濡らさない。

故障や発熱の原因となります。
禁止 結露した状態で使用しない。

故障や発熱の原因となります。
禁止 他の機器で、放熱スリットをふさがない。

熱がこもって火災や故障の原因となります。
指示 がたつきのない安定した場所に確実に設置する。

正しく設置されない場合、故障の原因となる場合があります。
禁止 LEDを長時間見つめない。

健康を損ねる原因となります。
指示 同梱品(ネジなど)は乳幼児の手の届かないところに保管する。

誤って飲み込んだり、けがなどの原因となります。飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けてください。
禁止 本製品のコネクタ部には触れない。

静電気による故障の原因になります。
指示 本製品を移動させるときは、電源ケーブルを外す。

電源ケーブルが傷つき、火災や感電の原因となります。
指示 日本の国内のみで利用可能です。

海外での利用はできません。
指示 本製品の使用により、皮膚に異常が生じた場合は、直ちに使用をやめて、医師の診察を受ける。

本製品では材料として樹脂および金属などを使用しています。お客様の体質や体調によってはかゆみ・かぶれ・湿疹などが生じることがあります。

専用ACアダプタ(別売)の取り扱いについて

p_skybridge_img_notice14

電源プラグを抜く 長時間使用しない場合は、ACアダプタを持ってプラグをコンセントから抜く。

感電・火災・故障の原因となります。

指示 プラグにほこりがついたときは、ACアダプタを持ってプラグをコンセントから抜き、乾いた布などでふき取る。

火災の原因となります。

禁止 雷が鳴り出したら、ACアダプタには触れない。

感電などの原因となります。

指示 接続するコンセントの状態を確かめる。

コンセントに破損やぐらつきがあると、感電や故障などの原因となります。

禁止 ACアダブタをコンセントに接続しているときは、引っ掛けるなど強い衝撃を与えない。

けがや故障の原因となります。

指示 ACアダプタをコンセントから抜くときは、コードを引っ張らず、ACアダプタを持ってプラグを抜く。

コードを引っ張るとコードが傷つき、感電や火災などの原因となります。

電源プラグを抜く お手入れの際は、必ずACアダプタを持ってコンセントからプラグを抜く。

感電などの原因となります。

指示 薬品・有害ガス・揮発性ガスが発生する場所で、使用・保管しない。

ガス等への引火事故や、腐食による故障などの原因となります。

専用外部アンテナ(別売)の取り扱いについて

p_skybridge_img_notice14

禁止 落としたり、投げたりして、強い衝撃を与えない。

故障などの原因となります。

禁止 接続状態でケーブルを引っ掛けるなど強い衝撃を与えない。

けがや故障の原因となります。

禁止 ケーブルを折り畳んだり、重い物乗せたりしない。

ケーブルの断線や、故障などの原因となります。

禁止 本製品のコネクタに導電性物質(金属片・鉛筆の芯など)を接触させない。

性能の劣化や故障の原因となります。

禁止 本体の近くに金属製品を置かない。

アンテナ付近に金属があると、アンテナ感度が低下したり、通信が正常にできなくなることがあります。

指示 がたつきのない安定した場所に確実に設置する。

正しく設置されない場合、故障や落下の原因となる場合があります。

指示 コネクタの接続にはトルクレンチなどのSMAコネクタ専用工具を使用する。

コネクタ部の破損や、故障などの原因となります。

専用ACアダプタ(別売)の取り扱いについて

p_skybridge_img_notice14

電源プラグを抜く 長時間使用しない場合は、ACアダプタを持ってプラグをコンセントから抜く。

感電・火災・故障の原因となります。

指示 プラグにほこりがついたときは、ACアダプタを持ってプラグをコンセントから抜き、乾いた布などでふき取る。

火災の原因となります。

禁止 雷が鳴り出したら、ACアダプタには触れない。

感電などの原因となります。

指示 接続するコンセントの状態を確かめる。

コンセントに破損やぐらつきがあると、感電や故障などの原因となります。

禁止 ACアダブタをコンセントに接続しているときは、引っ掛けるなど強い衝撃を与えない。

けがや故障の原因となります。

指示 ACアダプタをコンセントから抜くときは、コードを引っ張らず、ACアダプタを持ってプラグを抜く。

コードを引っ張るとコードが傷つき、感電や火災などの原因となります。

電源プラグを抜く お手入れの際は、必ずACアダプタを持ってコンセントからプラグを抜く。

感電などの原因となります。

指示 薬品・有害ガス・揮発性ガスが発生する場所で、使用・保管しない。

ガス等への引火事故や、腐食による故障などの原因となります。

SIMカードの取り扱いについて

p_skybridge_img_notice14

禁止 指定されたSIMカード以外は使用しない。

NTTドコモ社のSIMカードまたはNTTドコモネットワークを利用するMVNO事業者以外のSIMカードはご利用できません。

医療用電気機器近くでの取り扱いについて

ここで記載している内容は、「医用電気機器への電波の影響を防止するための携帯電話端末などの使用に関する指針」(電波環境協議会)に準拠、ならびに「電波の医用機器などへの影響に関する調査研究報告書」(平成13年3月「社団法人電波産業会」)の内容、及び「各種電波利用機器の電波が植込み型医療機器へ及ぼす影響を防止するための指針」(平成25年1月総務省)を参考にしたものです。

警告

指示 植込み型心臓ペースメーカーおよび植込み型除細動器を装着されている場合は、ペースメーカー等の装着部位から15cm以上離して使用してください。本製品をお客様の機器に組み込んで使用される場合は、お客様にてお取り扱いのご注意を表示願います。

電波により植込み型心臓ペースメーカーおよび植込み型除細動器の作動に影響を与える場合があります。

指示 自宅療養など医療機関の外で、植込み型心臓ペースメーカーおよび植込み型除細動器以外の医用電気機器を使用される場合には、電波による影響について個別に医用電気機器メーカーなどに確認ください。

電波により医用電気機器の作動に影響を与える場合があります。

指示 医療機関などでは、以下を守ってください。
本機の電波により、医用電気機器に影響を与える恐れがあります。
本製品をお客様の機器に組み込んで使用される場合は、お客様にてお取り扱いのご注意を表示願います。・手術室・集中治療室(ICU)・冠状動脈疾患監視病室(CCU)には、本機を持ち込まないでください。
・病棟内では、本製品に電源を入れないでください。
・ロビーなど、本製品の仕様を許可された場所であっても、近くに医用電気機器があるときには、本製品に電源を入れないでください。
・医療機関が個々に使用禁止、持ち込み禁止などの場所を定めている場合は、その医療機関の指示に従ってください。

指示 満員電車などの混雑した場所では、本製品を使用せずに電源を切ってください。付近に植込み型心臓ペースメーカーおよび植込み型除細動器を装着されている方がいる可能性があります。本製品をお客様の機器に組み込んで使用される場合は、お客様にてお取り扱いのご注意を表示願います。

電波により植込み型心臓ペースメーカーおよび植込み型除細動器の作動に影響を与える場合があります。