毎年、幕張メッセイベント会場に構築されるInterop Tokyoのライブネットワーク「ShowNet」での、セイコーソリューションズの取り組みについてご紹介いたします。
今年は、去年の弊社長谷川に代わり、佐藤がShowNetへの道のナビゲーターを担当することになりました。よろしくお願いいたします。

「Interop Tokyo 2017」&「ShowNet 2017」無事終了しました

ShowNet2017 コラム05
PTP #04 PTP相互接続検証Phase3 / 地域BWA IoTソリューション の前にて
HotStage day1から2週間にわたって構築・運用された「ShowNet」も、「Interop Tokyo 2017」とともに最終日の6月9日、盛況のうちに終了いたしました。

多くの皆さまのご来場、誠にありがとうございました。

ShowNetについての詳細はこちらをご覧ください。

おかげさまで「ShowNetへの道[2017]」の各回でご紹介したコンソールサーバーSmartCS、タイムサーバーなど弊社製品は、大きなトラブルもなく各々の役割を果たしました。

ShowNetの目的であるInteroperability(相互接続性)では、「PTP(Precision Time Protocol)」をテーマに、グランドマスタークロックとして「Time Server Pro.」も参加した相互接続検証で十分な結果を残すことができました。(ShowNetの#04ラックはご覧いただけましたでしょうか)

今回、CTM(Contributor Team Member)として参加した私は、HotStage後も運営側の立場でShowNetサービスカウンターでの対応など貴重な経験をさせてもらいました。

ShowNetのNOCやSTMのメンバーには、いろいろとご迷惑をかけましたが、今後ネットワークビジネスの中でお返しができればと思っています。ありがとうございました。

 

5回にわたってお送りした「ShowNetへの道 [2017]」は、いかがでしたでしょうか?

ご興味やご質問などありましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。

 

この連載は、Show Net運営事務局ナノオプトメディア株式会社の監修の元、掲載しております

著者プロフィール

佐藤 泰介

著者近影:佐藤氏セイコーソリューションズ株式会社
製品サポート部門でプリセールスSEを担当

■経歴
2015年  入社
2015年~ プリセールスSEを主に担当

近年は、コンソールサーバーを中心にユーザサポート業務に従事。
現在に至る。

関連製品

コンソールサーバー SmartCSシリーズ

コンソールサーバー
SmartCSシリーズ

各種ネットワーク機器のコンソールポートを統合・収容し、障害発生時にも機器にアクセスできるライフラインの構築を容易に。

ゲートウェイサーバー SmartGS

ゲートウェイサーバー
SmartGS

サーバー・ネットワーク機器へのTelnet/ssh接続を集約管理可能なアクセスゲートウェイ。

タイムサーバー

タイムサーバー

ネットワーク上の機器に標準時刻を高精度に配信し、時刻をセキュアに同期。時刻同期のトラブルを解消します。

 

導入事例


東京証券取引 タイムサーバー事例 アイキャッチ

株式会社東京証券取引所

うるう秒対策はアジャスト調整で万全です


DMM.com タイムサーバー事例 アイキャッチ

株式会社DMM.comラボ

うるう秒対策、豊富な時刻ソース、リーズナブルな価格が導入の決め手です


ビッグローブ コンソールサーバー SmartCSシリーズ事例 アイキャッチ

ビッグローブ株式会社

時代に合わせ常に変化を続けるネットワークを柔軟に、そして確実に管理・運用するために、SmartCSが選択されました


さくらインターネット株式会社 コンソールサーバー SmartCSシリーズ事例 アイキャッチ

さくらインターネット株式会社

石狩データセンターの新設時にも活躍。ネットワーク構築と運用にSmartCSが活用されています